ゴルフ初心者 レッスン 現にボールを打った分量いやがうえにのもナンバーがすさまじくなってしまいます

ペナルティーってどのようなとき? 第一歩ラウンドの過ぐる日に押さえておきたいゴルフのルール
ゴルフは、各ホールごとにティーショットからカップに注ぎ入れるまでにボールを打った打数がスコアになるとかいうシンプルなゲームです。だがけれども、規定きっているルールに法に背くとペナルティーが寄せ合わせされ、現にボールを打った分量いやがうえにのもナンバーがすさまじくなってしまいます。
それでは、いかような時と場合にペナルティーがつくのでしょうか。第一歩ラウンドでコースに顔を出す過ぐる日に押さえておきたい根源的なルールをご引合せします。

OBは1斬仕置きで打ち直し
ペナルティーのリーダー立場といえば「OB」。この場所は「アウト・オブ・バウンズ」の略で、一言で言うとコースの料地外とかいうこと。OB料地は白杭で周囲が満たされており、白杭と白杭を結んだ線をボールが飛び越えしまうと、「1斬仕置きで打ち直し」とかいうペナルティーが科せられます。たとえば1斬目がOBの時と場合は、1斬寄せ合わせしてティーグラウンドから3斬目を掛かり切りになることにフォルムます。3斬目もOBとなってしまった時と場合、次に5斬目とフォルム、1斬仕置きに加え、もっとずっと前に退路を断たれたわけですから、レベルが高い痛い仕置きといえます。
たです、沢山ホールそれでは、1斬目がOBの時と場合、「過ぐる日4」=「プレイング4」とかいう然程ルールが雇入れされており、コースを前方に新しい半ばで設けられた「特設ティー」という名の黄色いティーから4斬目として掛かり切りになることが認められています。この場所はプレーのエスカレートが速度を下げるのを防ぐため、OBこの先の3斬目がナイスショットだったと心に、フェアウェイから4斬目を打てるとかいうものです。修行の身にとってもかたじけないルールと暗示するでしょう。

沢ポチャは1斬仕置きで沢の周囲から
沢やリバー云々の「ウォーターハザード」は、OBとはこれっぽっち扱いがチェンジます。一番最初に、ウォーターハザードの中にボールが入った時と場合でも、ボールが打てると裁きしてやった時と場合は従来のまま掛かり切りになることが許されています。ただし、いつもははボールを掛かり切りになるのが解を求めることができないので、1斬のペナルティーを払ってボールを沢の顔に出すことにフォルムます。その際、OBの時のように過ぐる日斬個所に戻って打ち直し実行する大事はなく、沢の周囲から掛かり切りになることができます。
このとき、沢を回す杭の面持ちが「マゼンダ」の時と場合は「ラテラル・ウォーターハザード」と呼ばれ、沢を遂に横切った個所のきっかり横(=ラテラル)から打ち直すことができます。例え、杭が「やまぶき色」の時と場合は単に「ウォーターハザード」と呼ばれ、「沢を遂に横切った個所とグリーン上方のお符帳を結んだ反対側同じ文脈上方」から打たなければならないのです。チョロっと簡単でないですが「マゼンダ杭なら沢の横」、「やまぶき色杭なら沢のこちらは」と心得てください。

痛い2斬仕置きには要注意
そのほかにも、ペナルティー状態になるケースは多分に売っています。その中でも実に心付けしたいのがバンカー。バンカーの中のボールを掛かり切りになる際、掛かり切りになる過ぐる日にクラブヘッドを真の顔につけてはならないのです、とかいう決まりごとが売っています。ここに法に背くと2斬仕置きとかいう厳めしいペナルティーが科せなされるので心付けしましょう。また、予期以上に寿司詰め状態のは、ティーグラウンドのティーマークいやがうえにのも過ぐる日に出て打ってしまう通名:「デベソ」。この時と場合、大体の掛かり切りになる過ぐる日に恋人の者がダメ出ししてくれますが、例え、従来のまま打ってしまうと2斬仕置きで間違いなくプレイスから打ち直しとフォルムます。
尚更、グリーン上方のルールで見過ごしてはならないのが、「ピン(旗竿)」の操作方法です。全員がのボールがグリーンに乗ったら、分かり切った、ピンを自慰するようにします。ピンを差したまま打っても異存はないのですが、打ったボールがピンに当てはまると2斬仕置きとフォルム、せっかくのナイスパットがパーにフォルムます。また、真の顔に置いたピンにボールが当たった時と場合も2斬仕置き状態になるので、抜いたピンは、グリーンの外云々邪魔にならないところに取りつけるようにしましょう。

OBやウォーターハザード云々ショットに一体化するペナルティーは防ぎたくてもなかなか防げませんが、それ以外のペナルティーは、プレーを扇動するなかで心付け鋭させなあかんば防ぐことができます。これらは根源的なルールですので、第一歩ラウンド過ぐる日に確と心得て、ペナルティーを見送るプレーを目指しましょう。

副業情報関連記事